PAGETOP

BLOG

HOME > BLOG > UNDER THE WILLOW > 「UNDER THE WILLOW NITE@渋谷the room」を振り返っておく

「UNDER THE WILLOW NITE@渋谷the room」を振り返っておく

2019年1月30日

1/28月曜に開催した主催イベント「UNDER THE WILLOW NITE@渋谷the room」
IMG_0226
初顔合わせメンバーでしたが、すげーいいセッションになりましたね。
月曜の夜だというのに、多くの人が集まってくれましたし、
「投げ銭スタイル」に戸惑った人もいたかもしれませんが、それも含めて遊んでもらえたんじゃないかという気がします。
(お酒やお菓子etc…お土産たくさん頂きました、この場を借りて改めてありがとー)

音楽的には、ドラマー響ちゃんとMPC KO-neyが共生するセッションをやってみたくて、
2人が思いっきりやっても成立するし、そこから引き算しながら曲をアレンジしていくスタイルというのを実験しながら模索してました。
演奏者が4人しかいないというのもミソ。色々と試せることが多かったなあ。
もちろん、この2人だったから成立したんですけどね。
響ちゃんは流石の頼れるプレイでしたね、まだまだ色んな事やってほしいなって思ったんで
また近く誘ってみようかと思ってます。
KO-neyは、このセッションのカギを握ってた人物で、
7年くらい前かなあ…やっぱりUTW niteをやり始めた当初に誘って音を出した時より、色んな意味で生演奏への親和性を高められるスキルを備えてきてて、似たようなセッションをやってみても、今出す音は断然カッコいい。HIPHOPへの造詣の深さがここへきて、強力な武器になってきてる。
これからのバンドの音を作っていくのに、とても重要な人物ですね。
えーちゃんも、ここ2年くらいバンバン借り出して一緒に音を出してて、ブレない所がいいな、と思う。まだまだもっとやってもらいたい事があるので、お願いするつもり。

スクリーンショット 2019-01-30 12.58.09

自分のやりたい音を実験しながらも、進化させていきたいので、
「UTW nite」は、2019年もそんな場所にしていきますね。
すげー小難しいこと書いてますけど、遊びに来た人はただただ楽しかったと思いますよ(^^)
これをきっかけに、耳にした曲で気になったものは
音源を探して聞いてみてください。ライブで聴くと楽しさ倍増しますんで…では次は2/14に…

UTW nite@Shibuya the room on 1/28/2019 set list

M1: Bell (タケウチカズタケ)
M2: those who know -Kaztake re-edit- (Brasstracks)
M3: the esctatic (タケウチカズタケ)
M4: 36th stratagem (タケウチカズタケ)

M5: Lying together(FKJ)
M6: Alicia Keys (タケウチカズタケ)
M7: Hard to earn (タケウチカズタケ)
M8: JU-SO (タケウチカズタケ)
M9: Hot Water Pressure Washer (タケウチカズタケ)

IMG_0225

カテゴリー: UNDER THE WILLOW |