PAGETOP

BLOG

HOME > BLOG > LIVE INFORMATIONUNDER THE WILLOW > 【2/3更新: 中止、出来れば延期したい】2/18木@渋谷the room UNDER THE WILLOW NITE #UTWnite

【2/3更新: 中止、出来れば延期したい】2/18木@渋谷the room UNDER THE WILLOW NITE #UTWnite

2021年2月3日

【2/3更新】
緊急事態宣言の延長(~3/7)を受けて、
渋谷the roomが休業延長となりましたので
こちらの2/18のイベント、残念ながら中止となりました。
出来るなら、延期として開催したいと思ってますが、
それは無事決まれば改めて告知させて頂きます。
よろしくお願いします。

UTW NITE_0218_ROOM_flyer2

*****************************************************

緊急事態宣言がどうなるのか???全く見通しは立たないんですが、
UNDER THE WILLOW NITEは開催する気満々で準備してます!!
アルバムblueprintをリリースして初のライブ、出来るのか??

【御来店の際の諸注意事項はこちら、必ずお読みの上お越しください】

UTW NITE_0218_ROOM_flyer

2/18木@渋谷the room
【国と東京都のガイドラインに従った営業時間となります】
入場人数限定なので御予約がお勧めです!
Entrance CHARGE 3,000 + 投げ銭スタイル

・タイトルに日付
・名前
・人数
・連絡先
を記載してもらって
theroomshibuya@gmail.com
宛にメールして、予約確認の返信メールを受け取れたら予約完了です!

コロナ禍の最中ですが、厳戒注意の元でUNDERTHEWILLOW niteを 開催します!
HIPHOP/SOUL/HOUSEを飲み込んだsessionを渋谷the Roomで開催します!
ライブな音楽が必要な人達、(入場数限定ですが)集まれ!

Key.タケウチカズタケ
DJ HIRORON
Ds. 山崎悠平
Ba. 大神田智彦
G. 藤山周
MPC KO-ney
Vo. Sweep

参加メンバー紹介
DJ HIRORON

DJ / Sound Engineer / Live Manipulator
1983年生まれ宮城県仙台市出身。
自身のプライベートスタジオ『ATENE STUDIO』を拠点に、HIPHOPを中心とした数々の音楽作品にEngineer、Producerとして参加している。
また、ぼくのりりっくのぼうよみ、KEN THE 390、久保田利伸、Lead、三浦大知、SKY-HI、UL(MCU&LITTLE、ex.KICK THE CAN CREW)など(A to Z)、多数のアーティストライブをDJ/Live Manipulatorとしてこれまでにサポートしている他、block.fm、bayfm等ラジオでのDJプレイ、HIPHOPレーベルDREAM BOYより2枚のレーベルOfficial Mix CDをリリースしている。
近年は都内にて音楽制作ソフト、Protoolsのセミナーを開催したりと、その活動は多岐にわたる。
HIRORON_2018 mainアー写

MPC Ko-ney
国内屈指のMPCプレイヤーであり、トラックメイカー。AKAIの名機サンプラー を用いたラ
イブパフォーマンスで注目を浴び、2012年にYOUTUBEにて公開した全編MPC生演奏による 楽曲、KREVA「PROPS-NO SEQENCE RMX-by.KO-ney」が話題をさらい、KREVA本人の ブログでも取り上げられその存在を知らしめる。 2014年、総勢14名の豪華なゲストMC陣 を招いた渾身のFull ALBUM「Pad Craft」をリリース。日本テレビ”ダウンタウンのガキ の使いやあらへんで!!”のラップ企画や2015年度Jリーグ開幕PV、数多くのCMへの楽曲提 供、卓越したフィンガードラムテクニックを武器に生バンドでのライブサポートもこなすな ど、その活動は多岐に渡る。
2015年、AKAI Professionalのオフィシャルプレイヤーに認定される。同年末、三木楽 器主催のパッドバトルイベント「ACHIEVEMENT2015」に出場し見事優勝。2017年3月にワ ーナー・ブラザーズよりメジャーデビューしたCharisma.comの「Like it」をプロデュ ース。同年、倖田來未「LIVE TUOR 2017-W FACE-」におけるMPCパフォーマンスを指 導、2018年8月にはテレビ東京”流派-R”にてRei©hiにビートメイクをレクチャーするな ど、講師としても活躍。 変幻自在かつ圧倒的な演奏力の合間にMPCの解説や即興ビートメイクを絶妙に挟み込む、エ ンターテイメント性に富んだパフォーマンスは場所もジャンルも問わずオーディエンスを魅 了し、海外でも高い評価を得る。
twitter:【 @KO_ney1986 】
web :【 http://ko-ney.tumblr.com 】
YOU TUBE :【 https://www.youtube.com/watch?v=BfBHlmbm0G8 】
KO-ney_bio

Ds.山﨑 悠平
歳の頃から和太鼓演奏をしていた影響でドラムを始める。
ドラムを富田康士 氏、則竹裕之 氏(ex.T-SQUARE)
の両氏に師事。
これまでに田口淳之介、堂本剛、加藤ミリヤ、氷川きよし、高橋直純、土屋アンナ、JASMINE、李涛などの様々なライブ、レコーディングに参加。
2009年には英国人アーティストAroop Royのアメリカツアー(San Francisco・Houston・Austin)に同行し、その後もR&B歌姫Elisha La’VerneやLaurnea、Omarの来日公演にてバックバンドメンバーとドラム参加している。
image1

Bass:大神田 智彦

2003年に平井堅のツアーに抜擢され以後全てのツアーに参加
平井堅、KREVA、絢香、Ms.OOJA、由紀さおり、今井美樹、古内東子、JUJU、福原美穂、May J.、大塚愛、三浦大知、JAY’ED、DAITA、さかいゆう、星野源、坂本真綾、BoA、青山テルマ、Superfly
などのライブ、ツアー、レコーディングなど
2018年にソロアルバムOVERDOIN’ITをリリース
自身のライブイベント「男だらけ」や
Momiji&Bluestones (竹内朋康/大久保紅葉/前田サラ/小阪淳平/白根佳尚/大神田智彦) のメンバーとして活動
Tripping Out (中沢ノブヨシ/竹内朋康/大神田智彦)のメンバーとして活動
大神田智彦_artist_low

Guitar 藤山 周
1985年3月生まれ。高校を卒業するまでは野球一筋のスポーツ少年。
2003年、18歳で大阪の大学に進学しギターを始める。
2009年夏から東京で活動をスタート。
現在はJazz Hip Hop unitのSmokin’The JAZZでの活動およびアーティスト のライブや レコーディングのサポートも積極的に行っている。
今までの主な共演者は、CREAM、小柳ゆき、Full Of Harmony、w- inds.、LEE JONG HYUN(CNBLUE)、May J.、Ms.OOJA、大神、 TyroneHenly(ex Incognito)、など。
Smokin’The JAZZ
1st Album『the initial impulse』
2nd Album『SOME JAZZY STEEZ』
S__13615128

SWEEP

本牧アポロシアターの総支配人を父に持ち、幼き頃よりソウル・ミュージックに囲まれ て育った横浜生まれのシンガーソングライター。
中学・高校時代に夢中になったバスケットボールにちなみ”Sweep (スウィープ)”と名乗 り、ラッパーとして東京・横浜のクラブを中心に本格的な音楽活動をスタート。
( Sweep:NBAのプレーオフでの全勝を意味。音楽シーンのトップを目指す気概を込めた ネーム )
以後、ラップとメロディを歌うスタイルを経て、シンガーに転向。自らの実体験を基に した歌詞とメロディセンスを兼ね備えた楽曲を、艶やかな歌声と豊かな歌唱力で表現す る実力派シンガーとして評価を受け2006年にメジャーデビューを果たす。
「素晴らしい歌声の持ち主!SWEEPの声はSOULに満ちている」と絶賛するシェネルを筆 頭に、マイケル・ジャクソンを敬愛する彼の甘くソウルフルなヴォーカルのファンは多 く、数々のコラボやA HundredBirdsの一員としての活動などにも参加している。
また、SWEEP主催のイベント「GOOD VIBES」を2009年より渋谷のVUENOS TOKYOでレギュ ラー開催するなど積極的なライブ活動を行っており、圧倒的なヴォーカルとダンスパフ ォーマンスでライブアーティストとしての高い評価を得ている。
さらに近年ではTVシリーズ「ルパン三世」海外版エンディングテーマ「Don’t leave me feat.オーサカ=モノレール」をリリースするなど自身の活動に加え、シェネルが歌う映 画『海猿』主題歌「ビリーヴ」への楽曲提供を皮切りに、作詞作曲だけでなくプロデュ ーサーとしても様々な作品を手掛けている。
S__93298864

カテゴリー: LIVE INFORMATION, UNDER THE WILLOW |