PAGETOP

BLOG

HOME > BLOG > ETC. > MTV Unpluggedの歩き方⑦〜OA楽曲 #タケウチカズタケ 完全解説2〜 #RHYMESTER

MTV Unpluggedの歩き方⑦〜OA楽曲 #タケウチカズタケ 完全解説2〜 #RHYMESTER

2021年3月2日

スクリーンショット 2021-03-01 15.43.57

昨夜、興奮のオンエアーがありまして、今日もなお録画してみたって組の人達のリアクションもあって、
SNSがいよいよ楽しい感じになってますねー

一応確認でオンエアーされた楽曲はこちらの11曲ね

1. 午前零時 -Intro
2. ONCE AGAIN
3. Future Is Born
4. Back & Forth
5. 梯子酒
6. POP LIFE
7. ザ・グレート・アマチュアリズム
8. It’s A New Day
9. The Choice Is Yours
10. カミング・スーン
11. B-BOYイズム(MTV番組のみのエクスクルーシブ)

オレの「恭平柴田を確認してみます」みたいなツイートもあったり…いいですねー
しかも、宇多さんのラジオ、アトロクの方で発表になった
このMTV Unpluggedのパッケージ化!!!4/28リリース!!!

わーいわーい、パチパチパチ!(^^)オンエアーされなかった楽曲を全て収録してのパッケージ化!
あ、でも「B-BOYイズム」だけはMTVでの番組のエクスクルーシブなんでオンエアーで見てよー(リピート放送は3/10水曜 26時〜)

さー、それでは今回も楽曲の見所を完全解説、いってみよー


「完全解説、はじまるよっ!」

では、MTVでのオンエアーのエクスクルーシブとなっている
B-BOYイズム(MTV Unplugged version)
〜オレ的見所聴き所〜

①当初のセットリストでは、演奏候補から漏れてしまっていたのが
リハーサルが進む中で、セットリストを見直していって、やはりやろう!という話になったという。
つまり今回アレンジした中で、一番最後にアレンジを手掛けたのがコレでしたね。

②当初、オレがアレンジを考えてDさんに聴いてもらった時、あまりいい反応ではなく、
どーするのが正解なのか?と、思い悩んでた所、DさんからJames Brownをこんな感じで使ってやってみて、と
JBのとある音源を聞かせてもらって、一気にストンと腑に落ちてこうなりましたね。
ファンクとストリングス、ずっと違和感みたいな、何かピンとこないものがあったようで
テンポ感から、グルーヴ感、展開などなど、DさんのOKをもらうまでに一番時間が掛かった曲でしたね。
なんといっても、言わずもがなの超重要曲ですからね。

③実は今回のUnpluggedのセットの中で唯一、Nappoがエレキギターを弾いている楽曲で
見所は「約束の土地へ〜〜〜〜」の後の間奏部分!
もはやまともに弾いてないような音を鳴らしまくるNappo…最高です

④実は今回のUnpluggedのセットの中で2曲だけ、アキラくんがエレキベースを弾いてる曲の1つ。
この曲の演奏はアンコールだったので、つまりは16曲目。
ここまでウッドベースで、とてつもなくハードなプレイを強いられて、とどめに最後にこれ…
いや、もうこの曲はエレキベースでいいでしょ!と(^^)
伸び伸びとグルーヴしてるベースは聴き所やね。
途中、Dさんがアキラくんの横までいって、一緒にベース弾くフリしてたりしてるのも最高

⑤実は今回のUnpluggedのセットの中で唯一、くりちゃんがテナーサックスをイキイキ演奏してくれた曲。
くりちゃんはサックスがメインのプレーヤーなのに、今回オレの無茶なお願いであった
ほとんど全曲フルートで参戦してもらったんやけど、最後くらいは…ということで
本職楽器であるテナーサックスを、思う存分好きにやってもらいましたー
随所にJBのテイストを匂わせてもらうのには説明は要らなかったですね、そこはもう流石のくりちゃんです

⑥ドラムとコンガのグルーヴが最高に気持ちよきでありました、こーちゃん&けっちゃんの誕生日同じ日コンビ!

⑦ストリングスチームを贅沢に使うアレンジでしたねー、でもこういう入り方するのが、やっぱりファンクだったり
HIPHOPの匂いを保つには重要やったと思いますね。ベターっと入っちゃうと、なんか違うモノになっちゃいますから。
自分的には、こう入るのが正解やろ、と強く思ってます。

⑧Dさんに「カズタケ、この曲だけオルガン弾いたら?」って、最後の最後で
一番最初に「アコピだけで全曲いく」という縛りを作ってたのに、最後の最後で
そんな魅惑的な提案をされるなんて…って思いましたねw
んー、楽曲の本質を考えたらオルガンサウンドなんですけど、ここはもう今回の自分のテーマだったので、
揺るがす事なく「いや、これもピアノで行きます」って答えましたっ。
自分は必要最小限のフレーズだけで、あとは踊っとこう、って思ってましたが、
本番は、ウタさんの最後のヴァースの中でいよいよチョロチョロ弾いちゃいましたねー
でもね、それはサックスのくりちゃんがオレのチョロチョロにも反応してくれて楽しそうだったから、
それに答えてついついチョロチョロが増えてしまった感じですね、これはもう音楽の有機的な反応です、仕方ないw
でも決してラップは邪魔しないからね、2人とも。

⑨JINさんのスクラッチがなんといっても大活躍であります、こういうガシガシ来る感じはもう上がるしかないですよね。

⑩お二人の歌に関しては、何もいうことはございません…最高です
オンエアーではあまり映ってないんですが、ピアノも弾かずに被せを大声で(オフマイクで)歌ってる場面も多かったです^_^
だって「B-BOYイズム」なんですから!歌わないでいる事なんて出来ようか(出来る訳ない、そりゃ歌う)
ウタさんがピアノの近くに来て、ガンガンに煽ってくれた時とか、テンション爆あがりでしたから!
いわんや声もデカくなるわな。

というわけで、以上の点を踏まえて
リピート放送なり、録画された方はもう一度見てみてー

では完全解説は、また書きまっす、でははー
IMG_5117
「完全解説、まったねっ!」

カテゴリー: ETC. |