PAGETOP

BLOG

HOME > BLOG > アグロー案内 > そう、8/27にはもう出るんです #アグロー案内 VOL.2

そう、8/27にはもう出るんです #アグロー案内 VOL.2

2022年8月14日

アグロー案内VOL.1は、楽しんで頂けてるでしょうか?
IMG_7113

SNSでの数々の反応を見る限り、小林大吾の新作を待望していた方々には、
大きく響いているのかなー?って思います。
なんせ「紙芝居を安全に楽しむために」組曲ですから、聴く人を選ぶしかない作品ですからね。
でも、音楽としても楽しんでもらえるような強度を持たせてるので
サラッと、お洒落なお店のBGMとしても使ってもらいたいですね、美容室とか。
シャンプー待ちをしてるお客さんが、ついつい聴き入ってしまって
「あのー、シャンプーしてもらうの、この話が終わってからでもいいですか?」
みたいな事になるとかねー
あー、岩盤浴の部屋の中で、うっすらした感じで音量で流れるのもいいですね。
ギリギリ聞き取れるくらいで流してもらうと、いいなあ。
そういった街のいろんな場面で流してもらって、Shazamしてみたら、
ホントに曲があって出てきた!みたいになったら最高ですね。

そーいえば、この組曲の「3」だけ、「4」だけがダウンロードされてたり、
「2」だけを好んで(?)聴いてくれてる人がいたり、という不思議な反応もあったり、と
こちらの想定を超えた楽しみ方をしてもらってるのかもなあと、サブスク独特のデータを見て楽しんでおります。

VOL.1に関する注意点は、大吾のブログに詳しく書かれてますので、そちらをみてもらうとして、

早速なんですが、アグロー案内VOL.2を 8/27土 0:00~にデジタルリリースします!

aglowvol_2

さて、VOL.2には、いったい何が何曲収録されるのか?
それはまた来週あたりに大吾ブログで発表になることでしょうが、
こちらの作品には、オレ個人としては

「2022年に、オレはこれを作ったんだ!」と

どうしても、残しておきたいと思った曲が収録されます。
小林大吾と作った作品の中でも、これは代表作ができたんじゃないのか!と自負出来るものです。
大吾に、一連の作品制作の話を持ちかけた時に
「一緒でしか作れないSOUL MUSICを作りたい」と話してスタートしたんですけど、
その感じが一番表現出来たんじゃないかな、これはすごくいいSOUL MUSICだ、って思う曲です。

この曲に関しては、書きたいこともいっぱいあるんで、
またそれは後日書きますね。
なんせワクワクして、待っててくださいー

IMG_7207

カテゴリー: アグロー案内 |

いよいよ来週7/30にリリースとなる「アグロー案内VOL.1」について… #アグロー案内

2022年7月23日

えー、事あるごとに
「大吾との作品を、こそこそ作っている」というツイートなどをしてた、
その一部がいよいよお披露目になるという事であります

IMG_7033

アグロー案内VOL.1

VOL.1ということは、VOL.2、VOL.3と続く作品になるってことでして、
中でも今回のVOL.1は、何故これをVOL.1にしたのか?
もっというと、アグロー案内ってシリーズを2人で始めようって事のきっかけとなった作品なので
その意味合いは大きい、しかし驚くほど「なんじゃこれ?」感もある作品になってます。

(大吾のブログにも、その感じは書かれてます)

驚くべきことに、この作品。iTunes Music Storeでは
「ロック・ブルーズ」にカテゴライズされているという!!(何故だ??)
スクリーンショット 2022-07-23 14.04.27

ここで大吾のブログから拝借したトラックリストを掲載…

AgloeGuideVol1_tracklist

「紙芝居を安全に楽しむ為に」組曲…4部作…

大吾と作り始めている作品の数々は、小林大吾の新作に胸躍らせている人達に
「おおおおっ」と、思ってもらえるような作品も出来ているんですけど、
そうやって色々作ってる中で、

「こんなのもあるんですけど、どうですかね」
みたいな感じで投げかけられた
小林大吾から送られてきた15分近くある一編の作品…

朗読された録音を受け取ってみて、
うーん…しばらくの内は何度か再生して聴くのみ。
これをどう料理するのが正解なのか?
デカいカジキを釣り上げて、さてこのカジキどうやって捌くの?みたいな感じかなー
どこが美味いの?全部食えるの?てか、そもそも、これ食えるの?みたいなね。

そこでまず最初に作ったのは、この曲のダイジェスト版
これが思いの外、いい感じで出来上がって、よしよしと思ったんですが、
それこそ、超デカいカジキの「トロ」部分だけを調理したみたいになって、
他の部位を、バッサリ切り捨ててしまったな、と。
これでは、この「トロ」部分の美味さも、逆に伝わらないな…じゃあやっぱり
本編全部を作品にしないと伝わらないなと、意を決して
全編を作品にしよう!と、思い立ったんですね。

ここからは、イメージの世界で、一気に3つの曲(その1、その2、その4)を作曲。
どの方向がはまるのかなあ、なんて思いながら作ってみたら、
どれもそれなりにいい感じになるかも…ってことは、
15分の朗読を区切って分けちゃえばいいんじゃないの??という
アイデアに行き着いたんですね。
朗読の持つテンポ感、リズム、間合い、意味合い、構成の面白さ、それら全ての面を考えながら、
曲のテンポや曲調を調整して、制作。
ここは音楽家としての、なんたるかじゃないですけど、
どの曲のピアノ、ギター、ベース諸々の演奏は、最初から最後まで1回きりの演奏で録音。
ブルーズな感じのギターも、ディープFUNKなベースも、フリーキーなエレピも1発録音。
ここはイメージがあれば、演奏家モードに入るんで、プロデューサーモードの自分からのオーダーで
演奏するって感じですね。

この時点で以前に作りおいていた曲(その3)を少し手直ししながら、組み合わせた所、
見事なまでに4つの曲に分かれて、完成に至った、という訳です。

これらの作業、全てが終わった状態で
組曲となった4作品+ダイジェスト1曲、を大吾に送ったのでした…

すると、大吾から…

スクリーンショット 2022-07-23 13.51.28

おー、よかったよかった…と言うわけで、
今作「アグロー案内VOL.1」となって、皆さんの元に無事届けられることになった、という訳です。

これを我々が出すに至った推移を知ってもらうと、
このブログに隠れてる「まだ発表されてない作品」が、まだいくつもあること、などなど…
アグロー案内がこの後も、まだまだ発表されていくってことは間違いないです。

何より、我々2人がオモシロがってるってことですね。
楽しみにしててくださいー、ではは

IMG_7113

カテゴリー: アグロー案内 |

【速報】小林大吾 と タケウチカズタケ で作った何かがいよいよリリースになる、という事であります

2022年7月3日

【速報】
小林大吾 と タケウチカズタケ で作った何かがいよいよリリースになる、という事であります

IMG_7044

カテゴリー: アグロー案内 |