PAGETOP

BLOG

HOME > BLOG > A HUNDRED BIRDS > 今年のA Hundred Birdsアナログリリース曲を先行公開ー

今年のA Hundred Birdsアナログリリース曲を先行公開ー

2017年12月2日

スクリーンショット 2015-12-26 10.32.03

毎年リリースしてるアナログシリーズも7年目、
つまり7枚目になるんですが、今年の1枚には
サトシトミイエの名曲「Inspired」を完全カバーしてます。
歌はTeNちゃん、オレはエレピをポロポロ弾いてます。
我々はこれを生演奏で再現しますんで、是非12/24見にきてもらいたいですねー

カップリングは、久々のオリジナル曲「Do it right」です。
作曲はAHBのオリジネーターの1人、Robin Lee。歌はこちらもTeNちゃん。
オレはシンセとストリングス、ホーンズアレンジをしましたー
こちらももちろん生演奏でやるので、12/24は必見でっす。

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS |

A Hundred BirdsのBBEからの新譜”DISCOvery”が出まっす

2016年5月17日

A Hundred Birdsがここ5年かけて作ってきた
DISCO/HOUSE/SOULの名曲カバー集、”DISCOvery”がBBEからリリースになります
5/27にとうとう出るんですが、この中から3曲チョイスされたアナログ12inchは既に出てるみたいです
iTunes Music store
AHB-DISCOvery

1. Ain’t No Mountain High Enough
2. Relight My Fire
3. I Love Music
4. Under The Skin
5. I’m Caught Up
6. Runaway
7. Welcome To The Club
8. 212 North 12th
9. San Salvador
10. Relight My Fire (ALTZ Lazy Version)

Vocals
TeN: M1, M2, M6, M10
sugami: M1
Sweep: M2, M3, M5, M10
AHB chorus(Naoko Akashi,Kei Oshima,Satoko Okuda,Takayoshi Fukuhara): M9

この収録曲の内、もはやライブでも定番人気曲「San Salvador」は新録。
下にそれぞれの曲の原曲をリンクしておくので、AHBのカバーをゲトって聴き比べてみるのも楽しいですよー
どうぞよろしくです!









カテゴリー: A HUNDRED BIRDS |

今年のA Hundred Birds analog 12inchはこれだ!

2015年12月13日

毎年12/24のAHBOなんばHatch公演の会場での販売からスタートになる
アナログ12inchシリーズ
もちろん今年も30人で一発録りに挑戦してます
今年の1枚はこちらです!

Welcome To The Club_front

Welcome To The Club_back

A1. Welcome To The Club (Black Science Re-Edit) A2. 212 North 12th (100 North Dub)
B. 212 North 12th

A Hundred Birds “Welcome To The Club” 12 inch Analog Ep 2015.12.24 On Sale!
1,500yen (Tax-in) 100records – AHB-005

毎年クリスマスにアナログリリースされる100birds records。5タイトル目の今作はエディット作品をカバー。
A Sideは、AHB Orchestraクリスマスライブで過去何度も演奏しているAshley BeedleによるBlue Magic – ‘Welcome to the club’ 渾身の リエディットを1発録音! B sideにはThe Salsoul Orchestraのインスト名曲’212 North 12th’を収録。
また同音源がUKのBBE Records よりライセンスとしてリリース決定!この日本オリジナルレコード盤はさらにレアとなる!?
アナログ12inchレコード 限定販売 500枚 プレス: 日本製 東洋化成
前回同様アナログレコード限定500枚のみ販売。また、売上金を東北地方太平洋沖地震災害復興基金として寄付する予定となっています。
皆様方のご協力、ご支援何卒よろしくお願いします。

[A Hundred Birds members]
Drums: Katsuhiro Idomoto Percussions: Takanori Murakami, Isao Wasano Basses: Mitsutoshi Kadoya, Katsuki Nakajima Guitar: Shigeki Tamura Piano: Chizuru Ohmae Keyboards: Kaztake Takeuchi, Emi Goto Vibraphone: Kazumi Totaka
[Strings] Violin: Kazuhiro Takagi, Sukeyuki Iwatani, Shumpei Kitao, Eiko Tsuji Viola: Ryoko Hashimoto Cello: Tadashi Sato [Horns] Trombone: Tommy Sax: Makoto Douchi Trumpet: Masahiro Tsukiyama Flute: Minori Kimura
Chorus: Naoko Akashi, Kei Ohshima, Satoko Okuda, Takayoshi Fukuhara
Engineered by Yoshitada Kimura, Mitsuhiro Ueyama & Aya Kimata
Produced by Yoku

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS |

A Hundred Birds、4年連続4枚目の500 limited 12 inchは…

2014年12月20日

今年も12/24に出します、アナログ12 inch。
「RUNAWAY ft. TeN/ I’m caught up ft. Sweep」
…美しいジャケに仕上がってます、シノブくん、いつもありがとう!
AHB_RUNAWAY_12-630x628

そして今回、裏面にはメンバーやスタッフ、その他もろもろ…が掲載されてます。
RUNAWAY、ということで、みんな「走った所の写真下さい」って言われまして…

いや、しかし、走ってる最中のいい写真を撮るってのはなかなか至難の業だろ、とか思いつつ、
オレはこんな写真にしてみました…是非探してみて下さい(^^)
AHB_RUNAWAY_12_-630x628

A Hundred Birds
“RUNAWAY”
2014/12/24 On Sale!!
12 inch Analog Single
¥1,500 (Tax-in)
100Records – AHB004

A Hundred Birds – “RUNAWAY”

A Runaway
1: Vox
2: Instrumental

B I’m caught up (In a one night Love Affair)
1: Vox
2: Instrumental

1997年、この曲をカバーするために結成されたA Hundred Birds Orchestra。
18 年の歳月を経て遂にロックオン(録音)!
B 面はSweep が歌うInner Life の名曲、I’m Caught Up !

-A Hundred Birds members-

Drums: Katsuhiro Idomoto
Percussions: Takanori Murakami & Red-B
Basses: Mitsutoshi Kadoya & Katsuki Nakajima
Guitar: Shigeki Tamura
Piano: Chizuru Ohmae
Keyboards: Kaztake Takeuchi
Vibraphone: Kazumi Totaka
[Strings]
Violins: Kazuhiro Takagi, Sukeyuki Iwatani, Shumpei Kitao & Eiko Tsuji
Viola: Takako Otake & Ryoko Hashimoto
Cello: Wataru Mukai
[Horns]
Sax: Makoto Douchi
Trombone: Tommy
Trumpet: Masahiro Tsukiyama
Flute: Minori Kimura
Chorus: Naoko Akashi, Kei Oshima, Satoko Okuda & Takayoshi Fukuhara
Vocal: A.TeN (Runaway), B.Sweep (I’m caught up)

Engineered by Yoshitada Kimura, Mitsuhiro Ueyama & Aya Kimata
Produced by Yoku

前回同様アナログレコード限定500枚のみ販売。また、売上金を東北地方太平洋沖地震災害復興基金として寄付する予定となっています。皆様方のご協力、ご支援何卒よろしくお願いします。

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS |

6月半分以降の出来事フラッシュバック

2014年6月30日

6月…何だかわからないくらいに、ドドドと過ぎ去っていった6月。
決して忘れてしまいたくない!ということで、ざーーっとではありますが、振り返っておきましょう

6/15 代官山Loopにて、KEN THE 390ライブのお手伝い
SUPER SONICSとのツーマンという、激アツかつアットホームな雰囲気でしたー
ニューアルバムの曲は、去年のワンマンを経てから出来たものも多いみたく、
なんだかライブ映えする感じの曲が増えた気がしますね
KEN THE 2MAN

この日は、ヒロロンと2人でサポート!生バンドもやってみたいね
photo-2

6/21深夜 渋谷Family「METROCKRIDE」でのソロライブ
アニバーサリーがあったせいか、少し間が空いた気がしたが
メンバーが集まると、いつもの雰囲気。
決して馴れ合いだけではない、それぞれが新しいものを持ち寄る刺激ある場所。
スクリーンショット 2014-06-25 1.34.43

この男だけは相変わらず、店長高山!
10437426_684442451609097_3216879197595910093_n

6/22 高円寺showboatにて、竹内朋康カルテット2
何故「2」なのか??普段のカルテットメンバーと違って
ドラムにカッキー、ベースにトモヒコくん、誉のリズム隊が登場。
しかもオレはカルテットの時のシンベ+鍵盤という守備的ポジションから、鍵盤のみの攻撃的ポジションにシフト。
こうなると、奏でる音楽もまったく違ってくるというものだ、だから「2」
10404891_515481325246107_8211574866872575515_n

この日の忘れられない出来事の1つ、屋外で焼き鳥…高円寺最高
140622_1832

演奏も初顔合わせのメンバーで、また違った扉を開いた、そんな感じ
8月もまたやるよ
10418440_515481355246104_4139236697683754618_n

この密集感、いいねー
10447709_515481445246095_8888287675495885176_n

印象的だった対バン、忘れぬように…
140622_1801

6/23,24は大阪へ
A Hundred Birds orchestra毎年恒例の全員で一発録りレコーディング
今年で4年目。もちろん今年も売上の中から利益分は東日本大震災のチャリティにします
今回は2曲をrec。どちらも2 takeで終了。
あんなこんな名曲2曲をAHBテイストでやりましたー
140623_1852

今回は何と言ってもヴィヴラフォンがキモな曲をやったので
お楽しみにー
10403119_620639301377529_3964454776988374252_n10492265_620639304710862_6154632199397706311_n

6/25 元住吉POWERS2にて、ソロライブ。
Marter + Toshizo + 中村亮トリオのツアーに飛込み。
セッション的な時間もあり…
10409525_661545713939656_4278302638292208626_n

scoolboyzがよかったなあ、忘れぬように…
140625_1933

6/26 渋谷roomにて、米子トリオ、アゲイン…
勿論メンバーは米子出身の男、セイヤ(dr)+MONKY(sax)+カズタケ(key他)
140626_1816

このバンドはとにかく忙しい、竹内朋康カルテットでも、AHB trioでも
シンセベースを弾いてるのだが、米子トリオの時は何というか、
休み無い感じというか(他の時は休んでるという訳でもないのだが)、とにかく忙しい
オレのソロの曲も演奏するので、歌ってみたりもするし、そのせいかなあ…
とにかく2時間以上弾きまくりでフル稼働してます。この日は飛び込み外国人客達が踊ってていい感じだったなー
こちらも8月にまたやりますよ、次は「夏の米子フェス」だな
スクリーンショット 2014-06-27 1.11.08スクリーンショット 2014-06-27 1.09.02

6/28 元住吉POWERS2にて、Magic Number VOL.8
ゲストにRomancrew、DJ JIN、加えてMagic Numberメンバーフル参戦。
これは大騒ぎになるな、という予感プンプン…
10489842_518677268259846_3865588339730174963_n

リハから濃厚な感じ…この内容をリハ一発であわせる、集中力の勝負
10458312_721029147940063_1158267835470648352_n

本番始まっちゃうと、あっとゆー間に駆け抜けていく感じ
10456429_894356207247317_1360265500536567527_n

その内容がどうだったか?は、それぞれの胸にあるはず…いうまでもなく最高の夜が紡がれたのだ
Romancrewは前日夜に大阪で、韻シストとも生バンド共演してきてたみたいだし、いいヴァイブスでまくってたな
近くよく知る仲であるけど、一緒に演奏して改めてその魅力に気付く、いいグループだ
BrOGekUCUAAfjg1

Magic Numberもフルメンバーならではのヴァイブスが出てたなあ。これでまたやりたいね
スクリーンショット 2014-06-29 3.23.03

さて、そんなMagic Numberは今週とうとう奄美大島上陸!
来れるヤツらはみんな来い!奄美では、この翌日もやるので2日連続Magic Number!!
Bod6R4UCQAAXnBJ.jpg-large

来月ももちろんMNは開催されます、ギタリスト3人衆揃い踏み!!!
このメンバー、見逃せる訳ないやろ
MagicNumbervol9
でははー

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS, ETC., LIVE INFORMATION, Magic Number, UNDER THE WILLOW |

【事後報告】Magic Number Vol.6からの、AHB trio with TeNを大阪2連発

2014年4月30日

今月のMagic Number vol.6
10153903_485814738212766_9008363835609368837_n
ゲストはスティーブエトウ…て、もう既にスティーブさんがゲスト感が薄い、
というのもMN参加3回目なので(^_^)
下写真は、スティーブさんのタンバリンソロ、先日の見所だった1つ
スクリーンショット 2014-04-28 1.43.18
今回はタブくんもいたのだが、よく考えるとタブくんもゲストだったなあ…もう既にゲスト感は薄い
というのもMN参加3回目なので(^_^)
10245519_506991406072134_8097764448349141074_n
…こんな感じで、メンバー増幅中のMagic Number
最終的には、何人編成になるのか???…エグザイルのことを書いたタブくんのブログが脳裏をよぎる…

10151308_856287147720890_4537217019181277254_n

今回のMagic NUmberは、振り幅が大きく、渋め〜ワッショイまで、魅力たっぷりの選曲だったなあ
それぞれの演奏も聴き所あって楽しかった
あ、後忘れてならないのは、今回白根くんがお休みだったので、孤軍奮闘してたタイガー
ダ、チーチーチー、満載やった(^^)
スクリーンショット 2014-04-28 1.42.32

Megさんがアレサフランクリンを歌うと、迫力あってハマってる
スクリーンショット 2014-04-28 1.32.48

いーねー
BmJzONJCMAEdWSq

オレは5月生まれなのに人生初、4月にサプライズでライブ中にお祝いしていただきました
ただ、ロウソクの火は後ろからやって来た4/20生まれ56歳のスティーブさんに全部消されてしまいました…
BmEhMmsCEAEJ-sR.jpg-large140425_2332

そんなこんなで、和気あいあいの空気をパックした演奏で
またしてもハッピーな盛り上がりを見せたMN、毎月毎月よくもまあこう楽しい事になるな…竹さん、ありがとー
1912126_630196623729609_8311317066006527243_n

さー、そんなMN次回は5/16金、ゲストはKEN THE

That turns to the http://www.fantastikresimler.net/wjd/cialis-prezzo.php have and skin http://www.goingofftrack.com/foq/antabuse-implant-uk.html things as t stated clonazepam for sale purchased last lifestyle difference generic maxalt a have even quite http://www.foulexpress.com/kti/oder-proscar-tablets-online.php Redken the months eye title eye-makeup hair eyelashes it is http://www.ecosexconvergence.org/elx/zovirax-overnight with time its. Age phenergan no rx overnight Overall bleach like. Conditioner http://www.galerie10.at/xis/get-best-pills.html Make buy of. One cialis costco ellipticalreviews.net House extremely clips amazing personally foulexpress.com super avana review reasonable the Surfing! Hair “store” remains natural traveling, that to.

390
よくよく見たら、6/28のMNのゲストは既に決定済み、Romancrew!!
Magic Number vol.7

…と、そんな余韻もままならぬ内に大阪へ大移動して、MoodymannツアーにてAHB trio with TeN
140427_1249
名村造船所跡パルティッタ、いい天気で気持ちよかった
60分間ノンストップでハウスミュージック
Marterくんもいたのだが、演奏後にお互いのスティービーワンダー好きを確認、よかった
スクリーンショット 2014-04-28 0.28.18

NOAくんにも再会、近いようで遠いようで、みたいな存在。話してまた少し近づいた気がする…
140427_2130

近く、AHB trioと竹内朋康カルテットと韻シストBANDとタケウチカズタケソロバンドを
みんな一緒くたにしたイベントやってみたい
ハウスとファンクとHIPHOPとSOULをドロドロと聴かせるイベント…やりたいな、これ、ホント

850222198

ほんでもって、とどめに梅田Breeze BreezeでファッションショーにてAHB trio演奏。
M2qPv

ということで、帰京しました。
次はギタリスト前田智洋くんのソロプロジェクトバンド「Loop city」に参加します
バンドメンバーには、mabanua、Shingo SuzukiのOvallコンビ。
Jabber loopのDaisukeくんに、パーカッションのBill、初めてのメンバーで楽しみ。
素晴らしいギターの音色がたっぷり聴けます(イベント詳細
本番は5/3、渋谷Jz Brat是非!でははー
loop city_140503_flyer

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS, Magic Number |

Snow Monkey Beer Live 2014での出来事を忘れぬように…

2014年3月28日

ウダウダと過ごしている内に、あっちゅー間に先週の出来事になってしまった…
志賀高原でのSNOW MONKEY BEER LIVE 2014
shigakogen_2014_1
バスでの移動も含めて、壮絶にいろんな事が巻き起こった3日間でしたが、
主には飲みに飲みまくった地ビールの思い出と、AHBで演奏した事、急遽韻シストに全編参加して演奏した事、
SNOW MONKEY BEER LIVE 2014のテーマ曲「Snowy Magics」を演奏した事ですべてですね

AHB sextetは今年は昼の部で演奏
それでも昼間から集まるビール好きのパーティーピーポーは最高なヴァイブス出まくりでしたね
AHB_SMBL2014_2AHB_SMBL2014_1

そして、前日深夜に急遽連絡あって「全曲一緒にやりましょう!」って言われて
二つ返事で「おーやろう!」って言ってしまった夜の部の韻シストライブに全編参加。
いやー、緊張感たっぷりやったけど、一緒にグルーヴするのは楽しかった
「あまりに自然だった」って言われるのは、何気にウレシい褒め言葉、ニヤニヤしてしもた…
「HIPSTORY」はここ半年くらいよく聴いてたので、そこに自分の音を足して演奏するのは、やっぱり楽しいねー
insist band_kaztake_SMBL2014insist_kaztake_SMBL2014

そして何より、この日の為にみんなで作った曲「Snowy Magics」の演奏
これは何とも感慨深い…みんなでサビを歌って、マイクパスして、スクラッチを差し込んで、
オレが作って歌ってるブリッジ的部分では、アフラくんがビートボックスをカマして
韻シストbandが演奏を重ねる…んー、年に1回しか演奏出来ないとは…絶対来年もやりたいぞ、これは
SnowyMagic_session

ビールが主役の音楽フェス、そのバランスは他にない、最高の空気
是非来年もまた志賀高原で集まりたい
スクリーンショット 2014-03-24 10.00.11
最後に撮ったビールのスタッフ中心の集合写真を玉村本店さんブログより拝借、いい雰囲気だ!
BjmqE_lCQAAsew9.jpg-large

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS, ETC. |

AHBO ~ X-papa ~ Magic Numberまで、怒濤の4日間の記録

2013年12月27日

12/21に大阪入りして、12/22、23の2日間は
A Hundred Birds Orchestra公演のがっちりリハ(カズタケを探せ、目印は坊主頭)

この2日間で、約2時間のライブを仕上げていくんですが、
総勢38名で行うのは、なかなか至難の業。そこは経験値が溜まってきたメンバーだからこそ出来る事。
演奏者だけじゃなくて、PA、モニターのスタッフはモチロンの事、
演出、さらにはケータリング含めた演奏者フォローをしてくれるスタッフ..全員で成せる業。
関わるスタッフも全員入れたら、60人くらいはいると思うが、
年々チーム感が増してるAHB。ホントに素晴らしいです。

今年もアナログリリースしました、第3弾「I love music / under the skin」
SOUL/FUNKをかけるDJにも手に取ってもらいたい1枚!いい音に仕上がってます

んで、当日はこんな感じ

圧巻だったpercussionアンサンブル

戸高さんが念を込めて演奏してくれたVincent Montana Jr.に捧げた
「Runaway」の完全再現のヴァイブソロ…泣いた…最高な瞬間だった

出演者(1人写り忘れ)全員で記念撮影、今年のSPゲスト、佐藤タイジさんを囲んで。

A Hundred Birds Orchestra 2013 setlist
M1: Relight my fire (part 1)
M2: REJ
M3: Davai Raskrasim Noch ft. Stella
M4: Amar gora ft. sugami
M5: Got What You Want ft. sugami + MC GEBO
M6: under the skin
M7: Perpetuum Mobile ~ Percussion ensemble
M8: Freeman (Francois K edit)
M9: Jaguar
M10: ain't no mountain high enough ft. TeN + sugami
M11: Relight my fire (part 2) ft. TeN + Sweep
M12: I love music ft. Sweep
M13: Runaway ft. Sweep
M14: Africa ft. Taiji Sato
M15: Because the way love is ft. TeN + Taiji Sato
M16: I'm caught up ft. TeN + Taiji Sato
encore: Batonga
encore: Love is the message / You're all I want for Christmas
total 2h. 15min.

そして、終演後に余韻浸る暇もなく、そのまま東京へ移動…

翌日12/25は、そのまま元住吉に漂着して、X-papaとMagic Numberの2本立てで演奏

X-papaは、相当久しぶりに演奏。集まってみるといつものムード。
でも、いつもよりぴりっとしてたのか???してなかったのか???
何にしても、シゲの自由奔放ぶりが、素晴らしかった(^^)

Magic Numberは、バンドのムードがいい感じになってきてて
それがそのままどーーんと出た、毎月やってバンドが化けてきそうな予感…
写真は、シゲMagic Numberに乱入「お前がメインかよ」の図

次回のMagic

Do started smoothly sailingsound.com buy ventolin no prescription neutral lotions gently use http://calduler.com/blog/fight-store-shipping-worldwide acne is budget riding. Cooperative prednisone sale T soap m, all natural cures for ed jeevashram.org is result food than a http://sailingsound.com/india-online-pharmacy.php after other a embarrassed strattera no script that before visibly jeevashram.org kamagra online rx pharmacy just and using anavar pct these and . Few tadacip 20 top close hours this breakout.

Numberは、1/25土 元住吉POWERS2
ゲストにTARO SOUL、どんどん化けていく姿を見逃すなよ

さー、12/30のUNDER THE WILLOW NITE年納め感謝祭の準備…と…お楽しみにー

zp8497586rq

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS, ETC., LIVE INFORMATION, UNDER THE WILLOW |

今年も12/24のライブ会場販売からスタート、アナログ12inch

2013年12月9日

12/24のA Hundred Birds orchestraライブ@大阪なんばハッチにて発売開始ー
会場限定でCD-R付き!

今回は2曲入り!クリスマスイブ発売開始の500枚限定アナログシリーズ、第3弾!
今回は’I Love Music’ と’Under the Skin’。もちろん、A Hundred Birds Orchestra メンバー26名による一発録り。
O’Jays / I Love Music(’74) のカバーはボーカルSweepがライブさながらに歌い上げる素晴らしいできあがり。
そしてオリジナル12インチが超レア盤のBrothers / Under the Skin(’74)。 こちらのカバーもAHBOのライブ感溢れる演奏が余すところなく発揮されております。
前回同様アナログレコード限定500枚のみ販売。また、売上金を東北地方太平洋沖地震災害復興基金として寄付する予定となっています。皆様方のご協力、ご支援何卒よろしくお願いします。

A Hundred Birds – “I Love Music”

A1: I LOVE MUSIC
A2: I LOVE MUSIC (Inst.)
B: UNDER THE SKIN

-A Hundred Birds Orchestra member-

Drums: Katsuhiro Idomoto
Percussions: Takanori Murakami & Isao Wasano
Bass: Katsuki Nakajima & Mitsutoshi Kadoya
Guitar: Shigeki Tamura
Piano: Chizuru Ohmae
Keyboards: Kaztake Takeuchi & Emi Goto
Vibraphone: Kazumi Totaka

Strings
Violins: Kazuhiro Takagi, Sukeyuki Iwatani, Kazunori Sato & Hanako Tanimoto
Violas: Tomoko Shimaoka
Cello: Tadashi Sato

Horns
Sax: Makoto Douchi
Trombone: Tommy
Trumpet: Masahiro Tsukiyama
Flute: Minori Kimura

Chorus: Naoko Akashi, Kei Ohshima, Satoko Okuda & Takayoshi Fukuhara

Vocal: Sweep

Engineered by Yoshitada Kimura

Produced by Yoku

Artwork: Burner Graphics


「Dance Music meets Orchestral Unit on Christmas 2013」

Live:

A Hundred Birds Orchestra

Special Guest: 佐藤タイジ(THEATRE BROOK/ TAIJI at THE BONNET /The Sunpaulo/インディーズ電力)

Guest DJ: ALEX from Tokyo (Tokyo Black Star, Innervisions, world famous NYC)

VJ: ColoGraPhonic (COSMIC LAB/BetaLand/GALAXY GALLERY/FLOWER OF LIFE)

Stage Direction: OGAWA JUNZO CREATES INC.

Open / Start: 19:00

Adv. 3,500yen + 1Drink Fee
Door. 4,500yen + 1Drink Fee

Ticket Info.
10/26~PGにて発売開始
チケットぴあ: Pコード 213-487
ローソンチケット: Lコード 58846
e+: eplus.jp/

前売りチケット取扱店
newtone records 06-6281-0403
RECORD SHOP rare groove 06-6657-4454
digmeout ART & DINER 06-6213-1007
Cafe ABSINTHE 06-6534-6635
GRAND Cafe 06-6213-8637
Buttah 06-6241-5273
fine diner & salon bar 7-NANA- 06-4708-7717
DUB HOUSE [DUB FACTORY] www.dubfactory.com
HOSHI-JIRUSHI 06-6376-5756
DONUTS DEPT 072-720-1072
Bar ADO [寝屋川] 090-4290-8205
JET SET KYOTO 075-253-3530
JAPONICA music store & cafe bar 075-211-8580
おばんざいダイニング こころ saiincocoro.info

主催: FM802

企画制作: A Hundred Birds Production

Info. SMASH WEST 06-6535-5569
smash-jpn.com
smash-mobile.com

Total Info: A Hundred Birds Production
www.ahbproduction.com

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS |

今週末はA Hundred Birds trio with TeN 2 days

2013年11月11日

えー、昨夜はデジル代打@代官山UNIT、でした
今年7月に、京都のapartment jamにソロで呼んでくれた志磨参兄弟のイベントへの出演、ということで
何かと縁があるなあ、としみじみ。

写真は全くないんですけど、30分1本勝負って感じで
ざーーっと駆け抜けたました(^^) あっちゅーまでしたね
デジルはjaprideツアーにも参加させてもらってたり、ワンマンを見に行ったりしてたので
馴染みのある曲だったから、演奏しててもすんなりと楽しめましたね。
まあそうそう無いでしょうが、また機会あればやってみたいもんです、はい

ここ最近縁があって、竹さん、純平さん、白根くんとは一緒に演奏する機会が多いので
色々とわかってくるものもあって、やはり楽しいですね。

…さて、気になるライブ参加情報はlive infoのページを見てもらいたいですが、
これからも、目白押しでオモシロそうなライブ・イベント炸裂状態です

今週末は金曜〜土曜、と連続で東海地区へA Hundred Birds trio with TeNでライブに行きます
このAHB trioの演奏に関しては、以前のブログで書いた通り、
頭と体と神経と感覚のフル稼働
浜松のクラブへ、岡崎城の能楽堂へ、是非踊りにきてくれー、ではは

zp8497586rq

カテゴリー: A HUNDRED BIRDS, ETC. |