PAGETOP

BLOG

HOME > BLOG > ETC. > 【追記4/20】ここ1ヶ月の怒濤の出来事を、さくっと振り返っておく

【追記4/20】ここ1ヶ月の怒濤の出来事を、さくっと振り返っておく

2017年4月17日

3/10 LIFE IS GROOVE@渋谷game
ムッシュへの想いが炸裂した夜やったなー…
0310LigShibuyaGame1925400310LigShibuyaGame211051

3/18〜3/20 Solo Solo TOUR(広島〜福岡〜湊川)
思う存分弾いて、喋って、歌う…そんなツアーです、また秋に…
スクリーンショット 2017-03-21 9.17.18image1
17357601_386897158342494_1545878538_oimage2スクリーンショット 2017-03-21 9.18.21

ぼくのりりっくのぼうよみ全国ツアー西日本編(3/22〜3/29名古屋大阪福岡広島高松)
…たのしい想い出と、日に日に成長していく様子が手に取るように感じられるツアーだったなー
image3image1-1image3-1image2-1
image5image4
image7image817554128_1234922213291490_2559742532698809399_n

ぼくりり全国ツアーの合間をついて、3/31長野松本〜4/1富山、と巡るKeyco + MC Mystie presents
Sunny Day Lounge vol.2に、ROOT SOUL 4pieceで参加。
雪降ってたり、ぐっと冷え込んでたり、となかなかこちらも想い出深い2日間…
image917554063_931307083639670_1317584478403341883_n-1SunnyDL071

…そして、1人トンボ帰りで東京へ
KenKen’s PartyにLIFE IS GROOVEに参加。結局、韻シストにも参加。
サッコンの、手のL字部分が、気持ち長めなことに気がつく…
image10image11
みんなの気持ちが溢れかえった素晴らしい夜やったなあ…
_Q6A9386_81A2970

再び、ぼくのりりっくのぼうよみ全国ツアー東日本編へ…みるみる進化していく…
image1-2424A4869image2-217523267_1247090398741338_3639888891139791084_nimage3-2image4-1

札幌から飛んで帰って、そのまま川崎CLUB CITTA’へ
サイタマノラッパー収録付きのライブイベントに参加…
image5-1C80aTDYV0AAWFsb.jpg-large

そのまま、Billboard OSAKAにて、KenKen’s party大阪編へ参加…
大阪でも気持ち入りまくったなあ
スクリーンショット 2017-04-08 15.25.07_MG_5545

その余韻もままならない内に、敦賀へ
敦賀音楽祭かもめ、にMagic Numberで参戦。
Shirly Davisとのsession、アフターパーティーでもsession、
オーサカ=モノレール、中田さんとの連弾など…想い出深い1日だったなー
植田先生率いるニュービーズがムッシュ・トリビュートでバンバンバン演奏してたのも、ぐっときました
image6-117884289_1161475630646670_3142801894435579937_nimage8-1image9-1

そして、ぼくりりツアーファイナル、東京赤坂ブリッツ。
すべてのスタッフが全力を尽くして、達成した1つの完成形…でもまだまだ進化していく本人に
みんながついていくように、ネクストレベルを目指してる…最高のチームです、
追加公演、新木場studio coastを楽しみにしててもらいたい!
image10-1image11-117862002_1257800244337020_4015373881137870818_nimage12

【追記4/20】
ホントに素晴らしいスタッフメンバーの集まり「チームぼくりり」の集合写真…
…なんかすんません
22A3959
…怒濤の1ヶ月でした、ふーーーっ

カテゴリー: ETC. |

ぼくのりりっくのぼうよみ ツアー地方公演終了 #ぼくりり

2017年4月8日

楽しかったツアーも地方公演はすべて終わってしまいました…
残す所は東京2公演のみ。
Noah’s Ark セットは是非体感しに来てもらいたいですねー
スタッフ一同、チームぼくりりの本気をぶつけますので(^^)
おたのしみにー

424A4869

17800218_1247090355408009_1364672850081772553_n

17523267_1247090398741338_3639888891139791084_n

サイタマノラッパー、イベントにも出演…出演者がみんな知ってる人ばかりで楽しいイベントでしたー
C80aTDYV0AAWFsb.jpg-large

カテゴリー: ETC. |

ぼくのりりっくのぼうよみ ツアー折り返し #ぼくりり

2017年3月29日

日に日に、強固になっているチームぼくりり…
今日は高松DIME、がっちりぶっカマします

C702aRqVQAALQp3.jpg-large

C76p0_8U8AIWrCt.jpg-large

17522682_1236034339846944_7766790087929702270_n

カテゴリー: ETC. |

【速報】ぼくのりりっくのぼうよみ 全国ツアー中

2017年3月24日

絶好調、内容がどんどん進化していってます
たのしー(^_^)/
見に来てくれた人はわかると思いますが、
スゴく沢山ピアノ(音色)を弾いてるせいで
「ピアノのおじさん」って言われてしまう…おじさんはともかく、ピアノの人って印象なのね。
シンセサイザー使いまくりなんですよー、Rolandさんありがとー
SYSTEM 8が効いてます、気に入ってます
種明かしは東京公演が終わった時に改めて!でははー

17498724_1231664466950598_7121207870927514035_n
IMG_3876IMG_3908

IMG_3913

IMG_3957

カテゴリー: ETC. |

go tohokuの想い出…

2017年2月28日

2017.2.25 #登米 #CAFE #GATI #近藤等則 #大竹重寿(#cromagnon ) #KBOMB #タケウチカズタケ

小野寺 律子さん(@rithukoo_)がシェアした投稿 –

近藤等則×大竹重寿×K-BOMB×タケウチカズタケgo tohokuから帰りました。 心配とはよそに自分以外のメンバーはほぼ初対面にも関わらず、野球の話しやら下ネタやらで意気投合。 ライブも場面場面でドラマティックな展開が色とりどりに展開していって、どこまでもいけそうな感覚でした。 初めて音出したのに、音のグラデーションが美しく不思議な安定感。 4人でまた必ずセッションしようと、解散。 次回は5月か6月あたりに東京でライブをやりたいと思っています。 皆様お楽しみに!! そしていつも、自分のワガママな企画を一緒に実現してくれる、山形の八鍬くん、登米のミッチいつもありがとう&リスペクト!! チャス。

Shigekazu Otakeさん(@shiguevara)がシェアした投稿 –

カテゴリー: ETC. |

音源公開 タケウチカズタケ/ PETER FUTURE ~Urban Groove Fitters session version

2016年11月2日

先日の、大変楽しかった素晴らしいlive sessionの録音から
オレの曲「PETER FUTURE」を元に、それぞれが自由に一筆書きで描いた模様を
PAウッチーさんの録音音源とオレの録音していた音源をミックスさせて
音源化しました。
聴き所を箇条書きしてみたので、参考までに…

・2’54″で、オレの弾くシンセベースが、中條さんのライブベースにスイッチするんですが
その瞬間に、ギターのタカシさんが入れてる飛ばしのギター…ニクいっす、カッコいい!
この感じは5’52″にも再登場するので、聴き逃し無きよう。6’40″〜の単音リフも相当ヤバいぞ!

・シンセベースの原曲の感じを踏まえつつ、中條さんの弾くライブベースのグルーヴ…突入の瞬間からヤバいっす!
特に6’24″〜は、完全に中條さんと沼澤さんだけの最高にカッチョいいグルーヴになるぞ!必聴ポイント!

・曲全体に施されたディレイ感たっぷりに散りばめられた森さんのエレピ。
カッチョいいコード感が加えられまくってるのだが、その極みなのが
8’25″付近からアコピの低音部分でプレイされる印象的なカウンター的に飛び込んでくるフレーズ..渋過ぎる…カッチョいい!

・この曲には、スネアが入らないんですが、大きく分けて3つのブロックに分かれている曲の場面を
キックとハイハット、シンバル類だけで構成してくれている沼澤さんの、最終9’05″〜最後に向けて
登場するハイハットワークにしびれます(お客さんも声をあげている!)、カッチョいい!

・10’11″付近で、森さんの弾くメインフレーズがオクターブ飛ぶ事で一気に曲の終末感がくる…ヤバ過ぎです

・11’07″付近で、もはや悲鳴のように嘶くギターフレーズがハンパなくカッチョいい!

終始オレは、声をあげて演奏してたので、随所に叫び声が聞こえるはずです(^^)

以上の「ヤバいポイント」を踏まえつつ、ゆっくり聴きたい方は
下記のsoundcloudからダウンロード(無料)してwavファイルで聴いてみてくださいな。
でははー

カテゴリー: ETC., UNDER THE WILLOW |

こんな感じでした…

2016年9月22日

六本木EX THEATER、MUSIC STORM 2016にて…
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-5-03-12

こんな感じでしたー

14449975_1047099302073783_6192287722826158405_n

一瞬のような2曲演奏でしたが、独特の緊張感漂う雰囲気で
個人的には、たのしませていただきましたー
…にしても、19歳で1人立つステージにしてはなかなかハードだったと思うけど、
本人は見事にやりきってましたよ。
おつかれさまー

カテゴリー: ETC. |

本日はデカい所で…

2016年9月21日

やります!
でも、曲数は2曲のみ。
気合い入るー(>_<) %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-9-21-48

カテゴリー: ETC. |

ネットラジオrakutenFM “Crimson JAM”にて、1人喋りします

2016年9月5日

kaztake_sea

9/6火 22:00〜23:50 (ワタクシの登場は22:59頃から)
RakutenFM内のCrimsonJAMという番組内で、
極めてマイペースかつ特殊な話にお薦め曲を盛り込んだ、
タケウチカズタケ1人フリートークラジオがオンエアーになりますので是非ー

★試聴方法
PCからはこちら
http://bit.ly/29fNVob

スマホからはアプリを起動して「Crimson FM」チャンネルを選んでください!
iOS : https://appsto.re/jp/cBMN-.i
Android : http://bit.ly/29hXVgb

…我がHP内にも「ジャングルレイディヲ」というのが
ありますが、かれこれ丸3年未更新記録更新中!
始めたのは2003年だったはず…次の更新はいつなのか???

カテゴリー: ETC. |

ぼくのりりっくのぼうよみ noiseful world ライブ映像

2016年8月20日

最近、ライブでのサポート演奏をやらせてもらってる「ぼくのりりっくのぼうよみ」
彼の新曲「noiseful world」を最近ライブでは、ピアノだけのアレンジで演奏してるんですが
それをそのまんま、それも生ピアノと歌だけで一発録りでやったものが映像化されました。

アーティスト本人の作品ではあるんですが、
個人的には、生ピアノを弾いたものが作品として映像化してるのは初めてで
何とも味わいある雰囲気でやらせてもらえて楽しかったですね。
元々、中学の頃に鍵盤を弾く事、作曲する事に異常に興味を持ち始めて、
自宅にはピアニカくらいしか鍵盤楽器がなかったので
学校の音楽室に勝手に入り浸っては、せっせと弾いてたってのが、
自分のピアノの歴史の始まりなんですけど、
今回、撮影現場でも、ただただ触って弾いてる時に
気持ち的には、その頃とあんま変わんないなー、って思ってました。
「うわー、ピアノやん!弾けるかなー、さあどーだあ?」みたいな。
上手に弾こうって気持ちは元々そんなに強くなくて、
ただ自分の弾いてみたい感じで弾けるようになりたい、っていうのが
自分の楽器への想いですね、今も変わらないですね。

この映像を見てると色々と思う所もあるんですけど、
歌う人と感情を共にするというか、その変化を具に捉えて、それを表現するというか、
カッコつけて書いてますけど、そーいったものをデフォルメしながら
音に出来る楽器なんだなあと、改めてピアノってすげーなー、って思いましたね。
ちっちゃなささくれみたいな感情の突起を、大きな山みたいにして表現するというか。

何にしても、こんな素敵な映像と共に記録された、ある夜の一場面を
是非見てやって下さい…

(以下、オフィシャルより抜粋)
*********************************************************************************************

ぼくのりりっくのぼうよみ 1st EP『ディストピア』収録曲「noiseful world」ライブ映像。

今回はEP収録バージョンとは趣向を変え、タケウチカズタケのピアノとぼくのりりっくのぼうよみの歌のみでリアレンジ。ジャズラウンジでの緊張感あふれる演奏を一発録り。映像から伝わる圧倒的な歌唱力は“ラッパー”としてだけではなく“シンガー”としての新たな一面、才能を楽しむことができる。
 “言葉を失うことによってクオリアを失う”ことが描かれたリード曲「Newspeak」に対し、“情報が溢れすぎて思考停止することからクオリアを失う”ことをテーマとしたこの「noiseful world」の歌詞にも注目して聴いてほしい。

●「noiseful world」
作詞:ぼくのりりっくのぼうよみ
作曲:にお/ぼくのりりっくのぼうよみ

【リリース情報】
●1st EP『ディストピア』 7月20日発売
【初回限定盤】 品番:VIZL-1012  価格:1,600円(税別)
「ぼくりり描き下ろし、短編小説+次作アルバム・アイディアノート」封入!
【通常盤】 品番:VICL-37199  価格:1,200円(税別)

<収録曲>
1.Newspeak
2.noiseful world
3.Water boarding
4.sub/objective (remix)

<iTunes Store>

https://itunes.apple.com/jp/album/id1…

<タワーオンライン>
[初回限定盤]http://tower.jp/item/4281606/
[通常盤]http://tower.jp/item/4281607/

<Amazon>
[初回限定盤]http://www.amazon.co.jp/dp/B01GVG5EM0/
[通常盤]http://www.amazon.co.jp/dp/B01GVGDEJU/

<ローチケHMV>
[初回限定盤]http://www.hmv.co.jp/artist__00000000…
[通常盤]http://www.hmv.co.jp/artist__00000000…

■オフィシャルHP

http://bokuriri.com

■Twitter
本人:https://twitter.com/sigaisen2
Staff:https://twitter.com/bokuriri_info

カテゴリー: ETC. |